2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 学習のバグは取れそうだけど | トップページ | ぽかーん… »

2009年5月 4日 (月)

選手権、行って来ました。

第19回コンピュータ将棋選手権、参加してきました。

二次予選からの参加で、4勝5敗。二次予選24チーム中18位。

…昨年と同じ成績です。

午前中は、駒組関連のプログラムがバグっているのに気が付きませんでした _no

「みさき」とやってる時には全然気が付かず、「臥龍」とやっている時にも気が付かず…SPEARとやってる時に、すげー変な手を指し初めて気が付きました… _no

あまりの変さ加減に、SPEARの開発者のグリンベルゲンさんには

『ここからSPEARが負けたら、もうコンピュータ将棋の開発は辞めま~すw』
とか言われる始末…(苦笑)。

ちなみに、上を言われたのは、ここの棋譜の23手目の局面。 17手目が既に変で、二人で笑い出したのですが、致命的に変だったのは23手目です。

その後、ようやっとバグも治ったかと思って迎えたのが、最終のTACOS戦。

…まだこれから難しい捻り合いが延々と続くんだろうなぁという局面で、TACOSがバグで停止してしまい、反則勝ち。

駒組みが変かどうかは、TACOS戦は定跡手順で大分進んでしまったので不明…。

まぁ色々課題があったり、色々知見があったりしたのですが、徹夜で寝ぼけてるので今日はこの辺で…。

« 学習のバグは取れそうだけど | トップページ | ぽかーん… »

「うさぴょん」開発」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
それにしても、序盤から変なこま組みをしていて見ているこっちのほうがはらはらしました^^
やはりバグだったんですね・・・。

…SPEAR戦は完全にバグが発動してました(苦笑)。

しかし、また再現性が低いバグで、同じ局面に戻してバグありのうさぴょんでやってもまともな手を指したりすると言う…うぁぁぁ。

そんなだったので、最終戦直前まで休憩時間はずーっとデバッグしたり、バグの出にくそうな戦形を選択するとかしてました(--;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148072/44898377

この記事へのトラックバック一覧です: 選手権、行って来ました。:

» 2次予選終了、いよいよ決勝 - 第19回世界コンピュータ将棋選手権 [コンピュータ将棋協会blog]
第19回世界コンピュータ将棋選手権は2日目も終了。結果と棋譜はライブ中継のページをご覧ください。また、コンピュータ将棋選手権ネット中継ブログでもライブのレポートが見られます... [続きを読む]

» 世界コンピュータ将棋選手権戦記2009 [コンピュータ将棋協会blog]
早稲田大学で行われた、第19回世界コンピュータ将棋選手権。昨年に引き続き、現時点でリリースされている開発者の自戦記をひととおり列挙してみますので、皆さんもぜひご一読を。 ... [続きを読む]

« 学習のバグは取れそうだけど | トップページ | ぽかーん… »

コンピュータ将棋BOOKS