2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« UCTなど | トップページ | え? »

2008年3月29日 (土)

misaki900に勝てなくなりました on floodgate

…というわけで、今後、usa_testはどんどんレーティングを落としていくものと思います。

…抜本的な対策を打たないとなぁ。

« UCTなど | トップページ | え? »

「うさぴょん」開発」カテゴリの記事

コメント

以前とそんなに変わってないんですけどねえ(^^;
逆に、MyMove900に勝てないです
強さが均衡していると、ちょっとしたことでも相性って変わるのかもしれません。

昨日は、usa_testから見て1勝9敗とかそんな感じでしたが…もう少し前から、大分勝率が悪くなってますよ(苦笑)。最初の頃に大きく勝ち越した分がまだ残ってますけれど、今の状態だと3割位しかusa_testが勝てないんじゃないかと…。

…また出来るだけ四間飛車を指すようにしたら、usa_testが勝ち始めたりして?

そういう相性はあるかも知れないですね。

misakiの定跡は、れさぴょんのpublic_big.binを使ってますが、
頻度の1番高い物、2番目のものしか使ってない関係か、
ほとんど居飛車なんですよ。飛車を振らないです(^^;
(探索で相手に合わせて振ることもありますが)

中盤の入り口あたりが難しいですね。

floodgateで、戦型による勝率とかも統計情報が出るようになると、楽でいいんですが(^^;

あら、public_big.binをご利用でしたか。

usa_testは、今、public.binに存在しないところまで定跡を持っていますが、頻度の低いものや、負け筋も利用している状態ですので、ある意味非常に序盤の相性が悪いかも知れないです(苦笑)。

選手権バージョンだと、頻度の高いものしか使わないとか、負け筋っぽい奴は定跡データから取り除くとか…そういう小細工をしているからなぁ…(--;

あ、もう一言言い忘れてました。

私も、戦形別統計は、欲しいには欲しいですが、戦形を分類するのが大変そうなので(苦笑)、さすがにお願いできないです。

それよりも、floodgateでは、半減期をもっと短くしてもらった方がいいかな、という気がします。

今の半減期だと、改良の効果がRに反映されにくいように思いますので。

たしかに半減期はもうちょっと短くてもいいかもいしれません。

戦型もきちんと分類するとたいへんなので、

30手の時点で、飛が左側か右側にいるかで
ざっくり居飛車と振り飛車を別けるとか、
そのくらいならどうかなあとか……
いずれにせよ大変なんで、頼みづらいところですが(^^;

外部からデータをクロールして集計できればいいんですが……

…kanekoさんから、公式?回答がありましたね。

適当な半減期はどれ位かなぁ…。

戦形判別は、居飛車・振り飛車位なら、小宮さんの方法でそこそこ良さそうですが、藤井システムで振り戻した場合とかって、30手以内に飛車が右側に戻ってたりして?

30手以内に飛車を1~5筋に一度でも振ったら振り飛車、かなぁ。
…うーん、ヒネリ飛車は振り飛車か?

考え込むと難しいですね。
で、既にkanekoさんから公式回答?があったように、分類するからには穴熊だとか、矢倉だとかも分類したいんですよね。

まずは、自分のローカルの棋譜の分類方法から考えて見ますか。

で、そこそこ上手く出来たら、フィードバックを考える、と…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148072/40671633

この記事へのトラックバック一覧です: misaki900に勝てなくなりました on floodgate:

« UCTなど | トップページ | え? »

コンピュータ将棋BOOKS