2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 速度測定 | トップページ | うさぴょん2の前にうさぴょん1.5 »

2004年7月24日 (土)

駒の動きの更新速度

以下の各数字は、そのCPUのクロックで測ってます。
Xeon2.8GHzの方が、クロックが高いので、数字がちょっとくらい大きくてもOpteron2.2GHzより早いはずです。が、しかし、どうもPentium4系とAMD64では、IPCが大きく違うみたいですね。

うさぴょんで、交換値更新あり/なしをやってみたら、こんな感じでした。
(By Xeon 2.8GHz)
交換値更新なし 交換値更新あり
▲86歩(87) : 1887 6697
▲76歩(77) : 1902 15281
▲38銀(39) : 1859 7598
▲78銀(79) : 1844 7355
▲38飛(28) : 2022 8804


(By Opteron248 2.2GHz)
交換値更新なし 交換値更新あり
▲86歩(87) : 1187 3609
▲76歩(77) : 1210 8076
▲38銀(39) : 1185 4121
▲78銀(79) : 1181 4117
▲38飛(28) : 1273 5048

うーん、XeonとOpteronでここまで差があるとは。
同じクロックだったら2倍くらい速度差が付くって事だよね。

うさぴょんは、
1.駒割
2.駒の絶対段による点数
3.駒の敵玉・自玉との位置関係による点数(囲いの点数を含む)
4.利きの更新
5.ハッシュの更新
6.各筋の歩の位置の更新
7.更新前のPinの計算と更新後のPinの計算
8.更新された利き・更新されたPinによって交換値が代わる可能性のあるところの交換値の再計算

をやってます。

交換値更新なしのときは、1~6までを、更新ありの時は、7、8も処理します。

« 速度測定 | トップページ | うさぴょん2の前にうさぴょん1.5 »

「うさぴょん」開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148072/6620625

この記事へのトラックバック一覧です: 駒の動きの更新速度:

« 速度測定 | トップページ | うさぴょん2の前にうさぴょん1.5 »

コンピュータ将棋BOOKS