2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« IS将棋の棚瀬さんもこの日記を読んでいた? | トップページ | まだ何かおかしい(ーー; »

2003年6月18日 (水)

続:囲碁人気に翳り?

ついにうさぴょんのダウンロード数が勝也を追い越した。

うさぴょんの1日あたりのダウンロード回数も大会直後と比べると少なくなっているのだが、勝也のダウンロード回数は…。

将棋プログラムばかり作っていると気がめいるので、勝也の清さんと囲碁プログラム勝負をすることにした(笑)。時期は8月末。いきなり19路盤を作るのは大変??なので、まずは9路盤で。(…ちなみに9路でも19路でも大変さはあまり変わらない可能性が高いです。)一応、ハンディとして、
「私は今から製作開始」
「清さんは岐阜の大会が終わってから開発開始」
「私が負けたら清さんにアイスを奢る」
「清さんが負けたら私に飯を奢る」
と開発期間と金額でハンディを付けてみました…が、さすがにこの程度のハンディではかなり分が悪いね(^^;清さんの方は、今まで積み重ねて来た財産をかなり流用できるはずだし。

さて、私の囲碁の方の最終目標は、山下さんの「彩」に勝って、将棋でも囲碁でも(まぐれでいいから)土をつけることだが、はっきり言ってメチャクチャ難しそう。トップクラスの将棋プログラムを作りつつ、囲碁もあれだけのレベルのものを作っていると言うのは、実はものすごいことだなーと改めて思う。

« IS将棋の棚瀬さんもこの日記を読んでいた? | トップページ | まだ何かおかしい(ーー; »

「うさぴょん」開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148072/6620588

この記事へのトラックバック一覧です: 続:囲碁人気に翳り?:

« IS将棋の棚瀬さんもこの日記を読んでいた? | トップページ | まだ何かおかしい(ーー; »

コンピュータ将棋BOOKS