2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 開発が進まない… | トップページ | 賽は投げられた »

2002年7月 6日 (土)

ちょっとだけ時間を取れた

久しぶりに時間を使って、第12回世界コンピュータ将棋選手権で負けた棋譜をチェック。
勝った棋譜もチェック入れた方がいいんだけど。まぁ、それは後回し。

対磯部将棋は、やっぱり勝ててた将棋だねぇ…。敵の飛車が金あたりになっているのがまずくて、結果として末端の読みが浅くなってたみたい。(読みの末端で、金を逃げることを考えてしまうので)

ああいう状態になったら、玉を寄せることだけ考えて欲しいんだけど、どうやったものか…。

ピンしている駒は動けないんだから、手の生成の時にそれを意識するとか、ああいう状態になったら、無駄そうな王手でも生成してみるとか、とりあえず敵玉の逃げ道をふさいでみるとか、細かいところで処理を追加するだけでも、あの将棋に関しては勝てたみたい。

その細かいことの積み重ねが、時間をあまり使えない&将棋が弱いプログラマにとっては辛いんだけど(^^;;


それから、将皇がダウンロード可能になってたので、暫定最強フリーソフトの看板は降ろしておきました。対戦をやってみたら、矢倉戦になってボコボコに負けるし(^^;;こっちから振り飛車にしないと、勝てないんじゃないかな。

« 開発が進まない… | トップページ | 賽は投げられた »

「うさぴょん」開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148072/6620523

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけ時間を取れた:

« 開発が進まない… | トップページ | 賽は投げられた »

コンピュータ将棋BOOKS